コミック あらすじ ネタバレ

ウォーキングデッド・コミック 153話 “Heavy Hangs The Head” あらすじ・考察・感想

コミック153話の原題は、"Heavy Hangs The Head"、シェイクスピアからくるイディオムで、重要な責任を持つ者は安眠できないと言う意味です。ウィスパラーズの脅威、コミュニティーの混乱と統率などの難題に加えて、恐ろしい存在のニーガンが牢から出てしまいました。多くの問題と脅威を抱えるリックにかかる責任とプレッシャーは、相当なものがあります。
コミック あらすじ ネタバレ

ウォーキングデッド・コミック 152話 「恐怖下での団結」あらすじ・考察・感想

The Walking Dead コミック152話の原題は、"United in Fear"です。United は、共通の目的のために政治的に結集する。または、共通の感情によって団結するというような意味です。「恐怖による団結」、恐れを抱くこ...
全般

ウォーキング・デッドの魅力と楽しみ方

ウォーキングデッドのコミックは、初版が発行された2003年から15年以上も続いている大人気作品です。2010年から始まったテレビドラマシリーズも大人気となり、現在、シーズン9が放送されています。 日本では、TV版ウォーキング・デッドが...
コミック あらすじ ネタバレ

ウォーキングデッド・コミック 151話 「武力行使」 あらすじ・考察・感想

The Walking Dead コミック151話のタイトルは、Call to Armsです。日本語では、「武力に訴える」、「武力行使」と言う意味になります。表紙は、Dwightが銃とニーガンのバットを持ち、戦闘態勢にあることを感じさせる絵...
error:Content is protected !!